FIRST LEGO League(FLL)

プラネットキッズでは5年連続世界大会に出場してます。
5年連続世界大会出場した技術やノウハウを1年間かけて学び、チーム一丸となり世界大会を目指します。一緒に世界を目指しませんか?

【2018年世界大会結果】
2018 FLL Razorback Invitational 世界大会
・ロボットパフォーマンス賞6位入賞
・ロボットデザイン賞総合3位入賞

2018アメリカ世界大会出場

2つの賞を受賞しました。

FIRST LEGO League とは?(以下FLL)

9~15歳の青少年を対象とした世界最大のロボット大会です。
世界40か国から20万人以上の子どもたちが参加する最大規模のロボット大会です。
3~10人が1チームとなり、毎年発表される課題を基に、プレゼンテーションとロボット競技によって競い合います。
1)プレゼンテーション
課題を基にプレゼンテーションの為の資料作りをチームで意見や考えを出し合いながら行います。
プレゼンテーションでは
・リサーチ(テーマに沿った研究発表)
・テクニカル(ロボット競技においての技術発表)
・チームワーク(チーム活動の発表)
上記3つを行います。
2)ロボット競技
課題に沿った9つのミッションをクリアするための実践的なロボットの設計に取り組み、競技を行います。
制限時間内でいくつのミッションが達成できたのかを競います。

ロボティクスチームTRY☆SKY実績

年 度世界大会開催国受賞歴
2013年度スペイン世界大会出場Gracious Professionalism Award 2nd place 賞
2014年度オーストラリア世界大会出場
2015年度アメリカ世界大会出場Innovative Solution awards 3位、Mentor Hall of Fame賞
2016年度イギリス世界大会出場審査員特別賞
2017年度アメリカ世界大会出場ロボットパフォーマンス賞6位,ロボットデザイン賞総合3位

TRY☆SKYメンバー募集要項

年齢小学4年生~高校1年生
活動曜日活動シーズにより異なる。※2017年度は土曜日曜でした。
締切2018年7月10日(火)