WRO(World Robot Olympiad)

WROに挑戦してます。

プラネットキッズでは、昨年に引き続き、今年もWRO(World Robot Olympiad)に挑戦します。ロボット作成&プレゼンテーションのみ(競技はなし)のオープンカテゴリーに出場予定です。

【2020年大会結果】
オープンカテゴリー エレメンタリー部門(デモンストレーション型)日本決勝大会にて、優秀賞を受賞しました!

また、優秀賞を受賞した生徒が東洋経済新聞オンラインに紹介されました!
当校生徒が東洋経済新聞オンラインに紹介されました! (本サイト別ページ)

優秀賞を受賞した、黒澤晴樹くん(小1)

WRO World Robot Olympiad とは

WROは自律型ロボットによる国際的なロボットコンテストです。世界中の子どもたちが各々ロボットを製作し、プログラムにより自動制御する技術を競うコンテストで、市販ロボットキットを利用することで、参加しやすく、科学技術を身近に体験できる場を提供するとともに、国際交流も行われます。

ロボット「守護神」

かかしロボット

チーム TOKYO GG

日本決勝大会会場(例年)

WRO実績

出場部門実績
2017オープンカテゴリー エレメンタリー部門1次審査突破 日本大会出場
2018オープンカテゴリー エレメンタリー部門1次審査突破 日本大会出場
2019出場なし
2020オープンカテゴリー エレメンタリー部門 (デモンストレーション型)日本決勝大会 優秀賞受賞

要 項

対  象プラネットキッズレギュラーアフタースクール在校生(小学生)
募集時期4月~6月